痛くない脱毛ならミュゼ、脱毛ラボどっち?

痛くない脱毛なら、ミュゼプラチナムと脱毛ラボ、どちらで脱毛すればいいでしょうか?

 

女性は痛みに強い方だと言いますが痛みに耐えられない方も多くいらっしゃいます。脱毛においても、痛みがない手法で脱毛したい、という希望を持っている方はとても多いです。

 

絶対に痛みは嫌だ!という方はミュゼでも脱毛ラボでもなく、ディオーネをお勧めします。ディオーネの脱毛は全く痛くない脱毛法。敏感肌でもOKの肌ダメージのないお肌に優しい脱毛なので、どうしても痛みに耐えられない方はディオーネがいいと思います。

 

 ディオーネ公式サイトはこちら

 

少しの痛みなら耐えられるなら全身脱毛は脱毛ラボ、ワキやVラインだけならミュゼ

少しの痛みなら耐えられる、という方は脱毛ラボ、ミュゼでの脱毛をお勧めします。全身脱毛なら脱毛ラボ、ワキやVラインの脱毛ならミュゼが安くてお勧めです。

 

脱毛ラボもミュゼも、SSC脱毛という新しい脱毛法を採用しています。ジェルの上から光を当てて脱毛するので痛みはほんの一瞬。痛みの度合いも軽い痛みを感じる程度です。

 

これまで主流だったレーザー脱毛は、はじかれるような痛みがありました。また、効果の高いニードル式での脱毛はかなり強い痛みがありました。

 

SSC脱毛はスムーススキンコントロール式といい、短時間でお手入れができ肌へのダメージや痛みがほとんどなく料金が低額なのが特徴。

 

痛くない脱毛といっても、我慢できる度合いは人それぞれ。心配なかたはカウンセリングでじっくり相談をしてから契約を。お試しプランなどで数回施術してみるのも賢い方法です。

 

 

 ミュゼプラチナム公式サイト

 

 脱毛ラボ公式サイト